本染めのれん|オーダーのれんを激安価格でオリジナル製作いたします。単色名入れからフルカラー印刷まで、ご希望通りに暖簾作成いたします。

注目度UPのオリジナルのれん製作は当店で!のれん工場

本染めのれん、素材の風合いを損なわない本染めは昔ながらの味わい深い仕上がりになります!

本染めのれん

そのお店の看板代わりとなるような飲食店用や、高級感を醸し出したいような場合には、やはり本染めのれんがおすすめです。昔ながらの伝統的な製法で、精巧かつ激安価格でお仕上げさせていただきます。

本染めについて

サイズについて

サイズ例
  • 屋台用:ヨコ180cm☓タテ30cm
  • 楽屋用:ヨコ90cm☓タテ100~150cm
  • 風呂用:ヨコ90cm☓タテ100~150cm
  • 飲食店用:ヨコ180cm☓タテ70cm
  • 目隠し用:ヨコ180cm☓タテ70cm
  • 日除け用:ヨコ100cm☓タテ200cm
  • イベント用:ヨコ70cm☓タテ30cm
  • ←サイズ一覧よりご確認頂けます。

サイズ一覧 >>

部位について

部位について

ちち:

関東風(共ちち)と、関西風(棒袋)の2種類があり、お好みでお選び出来ます。

なお共ちちの場合は、幅のご指定出来ます。

巾:

のれんの割れ数の事です。設置場所やご利用用途、お客様のご希望により、巾数は変化致します。

のれん棒:
のれんをかける棒の事です。

本染めのれんの活用について

本染めのれんは、昔懐かしい味わいが滲み出るように制作される物なので、素材の雰囲気を活かしたい物です。

そこでこちらでは、本染めのれんが一般的に活用されるシーンをご紹介いたします。

温泉宿の看板のれんとして!

本染めのれんは、温泉宿に入り口を彩るアイテムとして最適です。日常空間との境界として役立ちます。

また温泉場の仕切りとなる、湯のれんを作成する製法としても最適であり、宿の各所を装飾します。

そば屋の店頭のれんとして!

歴史ある老舗のお蕎麦屋さんの店頭には、その伝統を表情からも伝える本染めのれんがよく似合います。

その他の和食店や古くから営まれる惣菜店や工芸店などの入り口にも本染めのれんは映えます。

素材から選ぶ
用途から選ぶ
印刷方法から選ぶ
オリジナルのれん製作について
デザインについて
諸費用について
会社情報