目隠しのれん|オーダーのれんを激安価格でオリジナル製作いたします。単色名入れからフルカラー印刷まで、ご希望通りに暖簾作成いたします。

注目度UPのオリジナルのれん製作は当店で!のれん工場

目隠しのれん、目隠しにも優秀なのれんでオシャレに空間を仕切ってみませんか?

目隠しのれん

店内の間仕切りや目隠し用のオリジナルのれんもご用意させていただきます。無地のままでサイズだけを指定していただくことも可能ですし、もちろん名入れも激安価格で承ります。是非ご活用ください。

素材について

綿素材が人気です

飲食店などの店内を仕切りたいときなど、間仕切りとしてのれんを使用されたいのでしたら、先染めの綿素材がおすすめです。もちろん名入れも格安ですることが可能ですが、無地のままで使用されるお客様が多いかと思います。

おすすめ生地一覧はこちら

サイズについて

定番サイズ:ヨコ85cm、タテ70cm~200cm

目隠しのれんとは、飲食店などの厨房と客席などをつなぐ間口を仕切るために使用されることの多いアイテムですので、やはり間口のサイズに合わせて横幅は、85センチ程度でオーダー製作が多いかと思います。また丈は、どういった箇所に設置するのかにもよって大きく変わり、短いものでは70センチ程度から、長いものだと200センチに達する場合もございます。

サイズ一覧 >>

部位について

部位について

ちち:

関東風(共ちち)と、関西風(棒袋)の2種類があり、お好みでお選び出来ます。

なお共ちちの場合は、幅のご指定出来ます。

巾:

のれんの割れ数の事です。設置場所やご利用用途、お客様のご希望により、巾数は変化致します。

のれん棒:
のれんをかける棒の事です。

目隠しのれんを作成されたお客様の声

それでは今回、目隠しのれんをオーダー製作された経緯をお話しいただけますか?

>今回の目隠しのれんは、間仕切りを行う目的で作成致しました。中規模の居酒屋になりますと、どうしても空間を仕切る必要がある場所と言う物が存在します。それで今回、オリジナル制作をお願いしました。もちろん、元々使用していたためという事を付け足しておきます。なので、新規ではなく取り換え用に作った形です。

具体的には、どういった部分で目隠しのれんをご使用になられていますか?差し支えがなければ、お教え下さい。

>まずはトイレと通路ですね。これはどうしても必要です。あと厨房やスタッフの休憩室と通路。これも大切です。更には、個室と通路。うちは3つほどの個室があるのですが、下に衝立てを置き、上に目隠し用ののれんをかけています。

生地には綿を選ばれたようですが、この辺の理由はありますか?

>以前、目隠し用に使用していたのれんも綿生地でしたから、素材を変えたくなかったと言うのが一番の理由ですね。あと、独特の雰囲気があるからというのもありますね。

では次に、無地の物とちょっとデザインを施したもの、二通りの目隠しのれんを作成されました。何か理由はありますか?

>それに関しては、個室の仕切りには無地のれんを。トイレや厨房、休憩室にはデザインがある物をという使い分けをしています。個室のお客様には入り口から落ち着いた雰囲気でという配慮はあります。またトイレや厨房などは、明確に理解してもらわなければいけませんからね。その為のデザインです。

サイズに関してはいかがですか?ご要望頂いた事があったと聞いておりますが。

>使用する場所に応じ、長さを変えてオーダーしました。個室とトイレの目隠し用に作ったのれんは、適度な長さにして、残りの物はお客様が間違って出入りしないように、あえて長めに作りました。

それでは最後に目隠しのれんをオーダー製作した感想をお聞かせ下さい。

>今までも仕切りを目的として目隠し暖簾を使用していましたが、今回オリジナル作成をお願いして気づいたことは、やっぱり、オーダーメイド品はいいなと言うことですね。

今まではすべて無地の、既成品を使っていましたが、ちょっと長さがとか、幅がとか気になる点が多々ありました。そうした事を解消する意味でものれんをオーダー制作して正解だったなと思います。

目隠しのれんのメリットは、手軽に空間を仕切れることです。例えば店内のレイアウトを今までとは変えたいけど、仕切りがうまくいかないという時などにお使い頂くと大変便利です。

たかが暖簾一枚ですがその目隠し効果は抜群で、満足の行くレイアウトをすることが出来ます。またご紹介したお客様の様にそれぞれの状況に応じて、無地やデザイン内容を変える事も手軽に行なえます。

当店ではこうした目隠しのれんのオーダー製作を激安価格で承っております。あらゆる店舗様、旅館やホテルなどの宿泊施設、イベント会場などどの様なシーンであっても、ご活用頂けるアイテムとなっております。

素材から選ぶ
用途から選ぶ
印刷方法から選ぶ
オリジナルのれん製作について
デザインについて
諸費用について
会社情報